なた豆茶 カリウム

カリウム

カリウムの利尿作用でむくみを解消

カリウムというのは利尿作用がある成分として知られています。病院でも使用されていたりしますね。

 

腎機能が低下していたりすると、正常に尿が出なくなってしまったりすることがあるので、カリウムを使って尿を排出していきます。また、利尿作用だけでなく、体の中で塩分と水分とのバランスを保ってくれる働きを持っているので、塩分を摂りすぎてしまって、高血圧になってしまうことを防いだりもします。

 

塩分が多くなってしまうと、むくみやすくなったり、血管が一部滞留してしまってコブのようになってしまったりしますが、カリウムを摂取することで、そういったことが無くなります。

 

また、体内の塩分が増えてしまうと、血液の循環が悪くなるので、筋肉の働きが悪くなり、疲れやすくなったり、体を動かすのがしんどくなったりしてしまいますが、こういったことも防ぐことができます。

 

私たちの体は、常に塩分と水分のバランスが取れていなければなりませんが、生活習慣の乱れや、食べ物の好き嫌い、外食などによって、塩分が多くなってしまいがちです。

 

知らずにそのままでいると、高血圧になってしまったりするので、日常的に塩分の摂取が多かったり、あまり健康に気をつけていないという人は、カリウムを摂取するようにすると良いですね。

 

カリウムは芋類などに沢山含まれていますが、あまり食べすぎてしまうとカロリーも気になりますから、もっと効率良く摂取することが出来るなたまめ茶でバランス良く毎日摂取するようにすると良いと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ